ABOUT

品質保証活動の取り組み

「よい品質とはお客様の期待を満たす製品・サービスを提供できることである」
当社では品質をこのように考え、1998年にISO9001の認証を取得し、国際標準規格に準拠した 品質マネジメントシステムを構築しました。また、更なるプロセス改善を進め、ソフトウェア開発プロセスの 能力成熟度の国際的評価指標であるCMMにおいて、2003年にレベル3を達成しました。

長年の品質マネジメントの取り組みの結果、社内に十分に定着できたことから、2019年にISO9001の認証を返上し、これまで培ってきたプロジェクトマネジメント体系やソフトウェアエンジニアリング知識体系を発展させ、より一層の強化に取り組んでいます。

これからも仕組みの改善や有効活用、定着化を推進し、お客様に信頼される高品質な製品・サービスを提供し続けてまいります。


環境への取り組み

当社は、環境に配慮した活動と製品およびサービスの提供を行うことを目的として、2005年にISO14001認証(本社事業所)を取得し、環境保護活動を推進してまいりました。
この度13年間の運用により社内に環境意識が浸透し、また環境保全の取組みも十分定着したと判断し、2018年7月31日をもって、ISO14001の認証を返上することといたしました。
今後も、環境保護基本方針に基づき、自主的に環境保護活動を継続し、企業としての環境課題への責任を果たしてまいります。


環境保護基本方針

基本理念

当社は環境保護が人類共通の最重点課題の一つであることを認識し、環境に配慮した活動と製品およびサービスの提供を行うことにより、広く社会に貢献することをめざし、われわれの社会的責任を果たします。


行動指針

1.

ソフトウェアの開発・販売及びサービスなど当社すべての事業活動において環境に配慮し、環境負荷の低減と環境汚染の予防に努めます。

2.

環境関連法令及びその他の当社が同意する要求事項を順守します。

3.

資源の有効活用により、使用量削減に努めます。

2018年8月1日
株式会社YE DIGITAL
代表取締役社長  遠藤 直人