株式会社YE DIGITAL|RECRUIT SITE

ENTRY

INTERVIEW 社員インタビュー

Yuka Hashizume

組込・制御システム本部
第1システム技術部

2020年 入社

プログラム経験がゼロでも、一人前になれる場所
それが「YE DIGITAL」

入社を決めた理由

多彩な経験が得られ、
日々学び続けることができる環境が魅力的で入社を決意

私は就職活動を行う際に、1つこだわりを持って活動していました。
それは「決まったサービス・モノを販売する企業」ではなく、「クライアント毎の課題を解決出来るサービス・モノを提案、提供できる企業」で働くことです。理由として、要望に合わせたサービス・モノを提案・提供することは、多彩な経験が得られ、日々学び続けることができ、とてもやりがいを感じることができると考えましたたからです。就職活動当初は不動産業界が該当すると考え、業界を絞って活動していました。ですが、合同説明会で当社を見つけ、クライアントの要望に合わせたシステムを構築し、販売することができる、安川グループの関連会社なので安定・長期的に働く事が出来る、と話を聞いた際に、“ココ”だと思い志望し内定後、入社を決めました。

仕事内容とやりがい

“感謝”の言葉をモチベーションに、
クライアントの課題解決

現在行っている仕事内容は、物流倉庫における管理システムの開発です。このプロジェクトは私以外にも先輩たちがおり、チームの一員として関わっています。

自分が作ったシステムが問題なく動作し、その後もスムーズにクライアントに使用してもらっているのを確認する時にやりがいを感じますし、難しい業務に対しても真摯に取り組み、クライアントに寄り添って解決した際にいただく“感謝”の言葉は、とても嬉しく、働くモチベーションとなっています。

仕事の中で楽しさや喜びを感じるとき

学び続けられる環境で、
自分の“成長”を実感できる

私は元々文系学部出身で学生時代にシステムなどの開発は行った経験がなかった為、完全に未経験でのスタートでした。入社1年時は、プログラミングの研修や各部署の研修を受け、研修後に配属になりました。最初は業務内容について行くのも必死で、分からない事だらけでしたが、上司や先輩親身にフォローして貰えるため、1年間で多くの事を学べました。そして自分の知識やスキルが増えていることを“実感”した時は嬉しく、成長したと言われた時は、もっと知識やスキルを身につけたいと思いました。
楽しい所は、仕事の話から少し脱線しますが、出張で日本国内様々な場所に行け、ご当地の名物をチームで食べたりする事が出来る所ですね。

キャリアパス

  1. 入社1年目
    4月、5月に社会人としての基本や、プログラミングについて学ぶ。
    6月から8月に各部署を周り研修を受け、具体的な仕事内容や雰囲気を学ぶ。
    9月より組込制御システム本部へ配属。
  2. 入社2年目
    プロジェクトに最初から携わることができ、システムの内部処理を学ぶ。

一日のタイムスケジュール

  1. 8:30

    出社

    メールのチェックや、今日行う仕事を確認し、業務に取り掛かります。

  2. 11:00

    ミーティング

    チームで問題点などの情報の共有を行います。

  3. 12:00

    昼食・休憩

    同期と、6階の休憩スペースで昼食をとります。

  4. 17:15

    帰宅

    明日、すべきことや現状の問題点を書きだして帰宅します。
    仕事終わりに趣味のゴルフ練習によく行きます。

休日の過ごし方

休日には、学生時代から続けているテニスで汗を流しています。

学生のみなさんへ

私は、文系学部出身で入社するまでプログラミングの経験・知識は全くのゼロでした。
入社前はとても不安な気持ちになることもありましたが、入社後の研修で不安は無くなりました。研修は未経験の私でも学べる環境が整っており、安心して基礎を学べ、配属されるまでには基本的なプログラミングができるようになりました。配属後も分からない事があったら、先輩たちに聞く事が出来る環境であり、安心して勤務が出来ています。
IT業界に興味あるけど、文系出身だから、プログラミング経験がないから等を気にしている人がいるとしたら、当社は気にせずに働ける会社なので、気軽に志望してみてください。