学校セキュリティ

NetFilterクラウド

児童生徒を有害サイトから守るクラウドフィルタリングサービス
学校の端末を家庭でも安全に利用できます。

概要図
  • 特長・機能

  • 仕様

概要図

安全で快適なフィルタリングの実現

NetFilterクラウドは、信頼性の高いフィルタリングで安全性を確保しつつ、ユーザ操作性は阻害しません。

信頼性の高いフィルタリング

NetFilterクラウドに搭載されているURLデータベースは、Webフィルタリング品質比較調査において、最も高い規制精度を発揮しました。


  • 有害サイトを多数のカテゴリに分類してブロック
    URLフィルタは22分類、全111項目(ユーザ定義10項目を含む)のカテゴリで構成されており、有害サイトを細かく分類してフィルタリングすることができます。
  • 平均ブロック率:平均96.3% ※1
    「ポルノ・アダルト」「掲示板」「ゲーム」など主要な10のカテゴリテストで、高いブロック率を出しています。

  • ※1 IT製品の第三者検証を手がける株式会社ベリザーブ社調べ

URLフィルタリングなら柔軟な制御を実現

NetFilterクラウドはURLフィルタリングサービスです。
ドメインだけで判定するDNSフィルタリングと異なり、「SNSサイトの閲覧は許可」、「書き込みはブロック」といった細かな制御が可能なため、学習に支障をきたすことなく、安全な環境を作り出します。


比較項目 NetFilter
クラウド
海外A社製
DNSフィルタ
URLフィルタリング ×
Webサービス(SNSなど)毎の
閲覧許可/投稿ブロック
×
データ送信(POST)制御 ×
YouTube特定チャンネルの
許可/ブロック制御
×
改ざんWebサイトへの
アクセス制御
×
端末へのアプリケーション
インストール
不要 必要

YouTubeのコンテンツブロックで動画視聴も安心!

YouTubeの特定チャンネルの許可・ブロックを制御することができます。
持ち帰り学習時、YouTubeの動画を授業コンテンツとして活用する場合にも、児童・生徒にとって不適切な動画をブロックできるので、安心してご利用いただけます。

端末の運用管理がらくらく

複数の端末を一括管理可能!
端末使用時間設定やサイトごとの閲覧許可も一括で簡単に設定することができます。

端末へのインストール作業が不要

NetFilterクラウドはクラウドサービスです。
導入時に各端末へのアプリケーションインストールが必要なく、端末に負荷をかけません。また、複数の端末のフィルタリングポリシーを一括で管理することが可能なため、GIGAスクール構想により急増した端末の運用管理も心配ありません。 ※2


  • ※2 別途、設定作業は必要となります。

グループ設定

グループ単位でのフィルタリングを設定します。
教員と児童生徒でフィルタリング設定を分けることで、過度な制限による機能性の低下を防止することができます。


  • 個別リスト
    グループ単位に適用されるリストを作成することで、各グループはそれぞれのリストに沿った運用が可能です。リストの種類は4種類に分類されます。

 

グループごとに以下の項目を設定可能。

  • ブラックリスト
  • ホワイトリスト
  • 禁止単語リスト
  • ブラック除外リスト

利用時間制限

時間割機能を使って端末利用時間や利用できる曜日を制限することができます。児童生徒の過度・私的な端末利用を防止します。


 

曜日や時間帯ごとに異なるフィルタリングを設定。グループごとに柔軟な設定が可能。

Webサービス

Webサービスの機能ごとに、可能なアクションを設定することができます。自由度の高いフィルタリングで、柔軟な対応が可能です。


 

リスクの低い閲覧は可能だが、リスクの高い投稿やファイルアップロードはブロック等、柔軟な設定が可能。

ログ取得

下記2種類のログを取得します。

  • ブロックログ
    ユーザがアクセスを行った際にフィルタリングによってブロックされた履歴
  • POSTログ
    ユーザがWebブラウザで送信したデータの履歴

仕様


主要機能表

カテゴリ数 111 ※3
Webサービス制御 Webサービス毎に「許可」「ブロック」制御が可能
フィルタリング方式 基本方式は4つをサポート
  • ホワイトリスト方式フィルタリング
  • ブラックリスト方式フィルタリング
  • カテゴリフィルタリング
  • コンテンツフィルタリング
フィルタリング挙動 4種類(ブロック、許可、パスワード、警告)
認証機能 独自認証対応
対応プロトコル HTTP/HTTPS
キャッシュ機能 コンテンツキャッシュ、DNSキャッシュ
ログ保存機能 ブロックログ、POSTログを取得・保存
  • ※3 ユーザが定義するカテゴリ10種を含んでいます。

動作環境

NetFilterクラウドは、GIGAスクール標準仕様書に記載されているOSに対応しています。

対応OS Windows10 Pro、Google Chrome OS、iPad OS
対応ブラウザ Internet Explorer 11、Microsoft Edge、Google Chrome ※4、Safari
利用条件
  • 対象の端末は教育委員会または学校から支給された端末が対象です。その他端末(BYOD端末など)は対象外です。
  • ご家庭でご利用の場合、家庭内からインターネットへアクセスできる環境が必要です。
  • 家庭内のネットワークに関するお問合せは、お受けできません。
  • NetFilterクラウドをご利用する場合、弊社から指定のプロキシの設定(自動プロキシセットアップ)が必要です。
  • 下記のような通信は、NetFilterクラウドを経由しません。

    (1)Microsoft WindowsUpdate、Adobe Update
    (2)Microsoft 365
    (3)Web会議通信(Zoom、Skype、V-Cubeなど)

    NetFilterクラウドを経由しない通信は、不定期に更新いたします。
  • ※4 FTP over HTTPプロトコルには対応していません。