PRODUCT

速効型!かんたん標的型攻撃対策 Cyber Cleaner

サーバをダウンさせ業務をとめてしまうDDoS攻撃、社内の重要な情報を引き出そうとする標的型攻撃など、組織の信頼性を大きく損なうサイバーテロの脅威を取り除きます。

未知の攻撃への対処

手軽に未知のサイバー攻撃にも対応したいなら
→ Cyber Cleaner ®

リアルタイムに高いセキュリティを確保したいなら
→ Cyber Cleaner ® & サンドボックス

サンドボックスとの違い

Cyber Cleaner ®

シグネチャ・フィルタ

  • ※ 国別フィルタ、プロトコル・フィルタにより、不審な通信は “まず止める”
  • リアルタイムで不審な通信を即効ブロック
  • 簡単設置
  • 不審な通信の検証やシグネチャへの追加はしない
プログラムを受信

サンドボックス

受信したプログラムを保護された領域で動作させ、他に悪影響を及ぼさないか確認。悪影響を及ぼすものは、連携システムに新たに追加したシグネチャで次回からブロック。
自身で通信を止めることはない。

  • 未知の脅威を検証し、シグネチャに追加
  • 検証中の通信は通過するリスクがある(ポートミラー型)
  • スループット確保には高スペックの装置が必要(ゲートウェイ型)
プログラムを受信、ポートミラー型
  • ※未知のプログラムを通過させても、シグネチャ追加後の不審な外向けの通信はブロックできます。
  • ※ シグネチャは、国立研究機関が収集した情報を元に自動で更新されます。