PRODUCT

外部からの悪意・人的ミス・内部に潜む悪意に

情報セキュリティ対策マップ

場所に応じて、必要となるセキュリティ機能を提供いたします。

情報漏えいの原因には、
大きく分けて以下の3つがあげられます。
対策はどれか1つだけでは十分とは言えません。
見える化等で状況を把握し優先順位を決めて、
対策を強化していくことが大切です。

見える化

  • 外部からの脅威

    標的型攻撃、ネットワークへの不正なアクセス、ウイルスなど

  • 人的ミス

    メールの誤送信や、端末の紛失・盗難など

  • 内部に潜む悪意

    メールや外部媒体※を経由した不正な情報の持ち出しなど

  • ※私用端末、USBメモリ、ポータブルHDDなど

プロダクトと該当機能一覧

原因への対応・・・ 外部からの脅威 人的ミス 内部に潜む悪意

標的型
攻撃対策
不正
アクセス
防止
不正PC
検知・排除
フィルタ
リング
ウイルス
対策
スパム
対策
メール
誤送信
防止
メール
無害化
メール
アーカイブ
見える化
MMsmartSecurity
(製造業向け)
Cyber Cleaner
NetSHAKER
Web
フィルタ
リング
NetSHAKER i-FILTER
Web
フィルタ
リング
NetSHAKER m-FILTER
メール
フィルタ
リング
NetSHAKER FK-Mail