環境に合わせたラインアップ・豊富な情報発信が可能

スマートバス停クラウド MMsmartBusStop

バス停の電子化による作業負荷軽減・コスト削減、お客様の利便性向上

Aタイプ
Bタイプ
Cタイプ
Dタイプ

スマートバス停とは

スマートバス停は、当社と西鉄エム・テック株式会社が共同開発した新しいバス停です。
電源環境がなく電子化がすすまなかったバス停を、省電力技術を駆使しスマート化。バス利用者にも、バス事業者にも便利で使いやすい、次世代のバス停です。



スマートバス停クラウド  サービスイメージ

時刻表データを自動生成し、リモートで時刻表やお知らせなどを更新。
スマートバス停の稼働状況も確認できます。
クラウドサービスイメージ

ラインアップ

動画など豊富な情報配信が可能なモデルや電源供給がなくても稼働できるモデルなど、設置環境に合わせたラインアップを揃えております。
スマートバス停ラインアップ(一部)

※ 商品内容は予告なく変更する場合がございます。
※ 本システムは、西鉄エム・テック株式会社と共同で開発、特許を取得しています。

事業共創コラボスマートバス停

自動販売機一体型スマートバス停(伊藤園様)

自動販売機一体型スマートバス停(伊藤園様)

導入先

タイプ別設置数
繁華街モデル
Type-A
市街地モデル
Type-B
郊外モデル
Type-C
楽々モデル
Type-D
MMvision
21基 38基 8基 23基 20基
合計:110基
※導入数は、スマートバス停のノウハウを活用した「MMVision」含む
※2022年12月13日現在
スマートバス停導入先(全国マップ)

販売パートナー

西鉄エム・テック様
NECネクサソリューションズ様
国際興業様
富士フイルムイメージングシステムズ様
ホクリクコム様

事業共創コラボレーションパートナー

伊藤園様
シャープマーケティング様
西鉄エージェンシー様
パシフィックコンサルタンツ

※ 敬称略、50音順

受賞内容

クラウドアワード

ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2021

「総務大臣賞」受賞

  社会業界特化系ASP・SaaS部門「総合グランプリ」受賞